12/2 カジカップからの延長戦‼

前日の夜は全く眠れず、集合時間は9時半なのに朝の6時頃にやっと眠たくなるも、今から寝ると絶対に遅刻だと思い一睡もせずに8時過ぎに出発‼

9時過ぎに到着し用意を済ませ、まずは1ラウンドのハードルアー対決
ベイトロッド2本を使い分ける予定が、開始後すぐにライントラブルでロッド1本だけに…

お気に入りポイントでキャストしていると、漁船が帰ってきて小移動
サイズの大きいディープクランクでバイトがあるも掛けられず、クランクのサイズを落とすために秘密兵器を装着‼
これが正解で一匹目

P1010350.JPG

サイズの小さいクランクでもしっかり底を引けました

鬼門のハードルアーで一匹ゲットしたので、仲のいい人と合流して話しながら余裕こいているとこれが悲劇の始まりでした…

1ラウンドの帰着時間になり検量場所へ
おっ!?ウェイインした人は5人くらい、サイズもみんな同じくらい…これは優勝狙える‼

そして、運命の第二ラウンド・ソフトルアー対決開始‼

ビフテキにバグアンツ4インチでボトムを探り、バイトがあるも乗せられず
ワームのサイズを落としたり、熟成アクアに変えても乗せられず
この辺りで異変に気付く…おかしい、渋すぎる…

ワームを変えたり、スイミングで探ったり、色々するも時間切れ

検量場所に戻ると、ウェイインする人はさっきより少ない
集計が終わるまで少し待ち、結果発表‼

参加者24人中、ウェイインしたのは延べ7人⁉
とてつもなく厳しい‼しかも厳しいはずのラウンド1・ハードルアー対決の方がウェイインが多い(笑)

そして順位は…5位でした
何とも言えない微妙な順位(笑)

温かい豚汁の差し入れを頂き、砕け散った心と身体が癒され、まだまだ、満足できないという事でUさんと違う漁港へ3ラウンド目をやりに移動‼

自分はジグヘッドでスイミング、Uさんはビフテキでランガン
底まで見えるくらいのクリアウォーターで冬パターンなのか、バイトはあってもなかなか掛けられずランガンを続けていると
サイズはあまり良くないが、二人でガヤ、クロソイ、シマソイ、アブラコ、そして今更のカジカを釣って終了

帰っている途中で悪徳店員さんから、ラインが来て3ラウンド終わって帰ってるとこです。と返信すると函館湾で4ラウンド?と来たので行くことに(笑)

到着し2人でエギングするも反応無し
禁断の熟成アクアのジグヘッドワッキーに変えて

P1010352.JPG

何とか坊主回避(笑)

バイトもなくなり、前回マコガレイが釣れた場所に癒されに行くもクリガニ2匹を熟成アクアで釣って終了(笑)


30数時間寝ていなかったので、帰宅してご飯も食べずお風呂にも入らず爆睡しました

この記事へのコメント